Last Updated on 2024年2月3日 by admin

とっても気持ちが良く、深夜の1時や2時でも対応してくれる八丁堀出張マッサージは、ホテルだけでなく自宅にも呼ぶことができることで大人気です。これまで利用したことがない人は、どのような段取りで利用できるのか知りたいと思うことでしょう。では、実際に利用しようとするとどのような流れになるのでしょうか。

まずはお店選びから始め、予約を電話やネットでの入力することにより行います。その際に住所や来て欲しい時間帯を伝えます。そしてセラピストが来ると、コースが紹介されてその中から選ぶことになります。60分が一般的ですが、90分や120分コースなどもあり、時間が長いほど料金も高くなります。

そしてあまりして欲しくない部位があれば、そうしたことも伝えておきますし、念入りにやって欲しい部位があればそのことも伝えるようにします。マッサージ中にオイルを使うことがあれば、終了時にタオルなどできれいに拭き取ってくれます。60分という時間は、長いようであっという間に終わってしまった、という気持ちになるかもしれません。
八丁堀出張マッサージの流れを知る

江戸時代から賑やかだった八丁堀

東京23区の中で真ん中に位置しているのが中央区であり、ベイエリアにも近く、東京都心部にもすぐというアクセスの良いところにあるのが、八丁堀です。

八丁堀は、京橋地域の東側に位置し、周辺には亀島川が流れる水の潤いのある地域です。八丁堀という町名が付いたのは昭和の時代に入ってからですが、江戸時代にはすでに賑やかで、多くの人たちがこの地域に集まっていました。

八丁堀は、堀が長く、八町あったこと、また江戸時代にはお寺がたくさん建設されたことで、寺町でもありました。現在では、そうした風情を残す裏通りもありますが、多くの部分はオフィス街として、また集合住宅地となっており、高層マンションの建設も盛んです。

八丁堀は、東京駅や日本橋、京橋、銀座、築地といったエリアに近く、徒歩でも行けるほどです。こうした好立地のため、再開発が進められてきました。東京メトロ日比谷線、そしてJR京葉線を利用することができ、千葉方面にもアクセス良好です。

トップに戻る